CMYK

理想的な冊子印刷を行うためのコツやノウハウを紹介!

冊子印刷を注文するための基本

色見本

これから初めて冊子印刷を注文するという場合、ネット印刷サービスなら簡単に発注することができます。必要なデータはサイトから入稿することができるので、全国どこからでも注文をすることができるわけです。
発注する際に必要なことは、どの印刷用紙を使用するのか、何色での印刷を行うのかを決めることです。さらに必要とする部数を決めますが、この枚数に応じて料金が変わることになります。さらに色数もモノクロは安くなりますが、フルカラーとなれば料金は高くなります。
業者によっては納期に応じて料金単価が異なる場合もあります。納期が長いほど料金が安くなるので、納品まで余裕をもたせることでお得に注文できるというわけです。入稿するデータは業者によって、対応するソフトが異なります。
デザイン専用のソフトがなくても対応できる業者は増えているので、とにかく簡単な会報を作りたいという場合にも手軽に依頼できるというわけです。ただしページの割り振りという独特の決まりがあるので、色々と勉強して知っておくと役に立ちます。業者によっては分からないことを教えてくれるところもありますし、印刷に関しての知識がなくても冊子印刷は頼めるので心配は不要です。

information

menu

このページのトップへ